いやぁ、気を抜くと続かないですねブログって。(そもそも気を入れていない。)

久々の更新となりますが、備忘を兼ねてこの1年を振り返ってみます。

2015-1

仕事についてはあまり書けませんが、相変わらず慌ただしいというか、求められる行動やアウトプットのレベルがあらゆる面で年々高くなっていくのを感じて、自分なりになんとかやっています。

仕事が慌ただしいと言いつつ、振り返ってみるとプライベートも色々ありました。

まずマジック。

こちらの記事でも告知・報告しておりますが、2月末に庄司タカヒトさん、ふじいあきらさんと共に福島県の会津でマジックショー(Aizu Magic LIVE)を開催しました。記事でも書いているように反省点もありますが、良い経験をさせて頂きました。
20150228マジックショー共通チラシ_藤沼

また、ブログでは触れていませんが、10月に会津大学をメイン会場に開催された『会津エンジン10』にも同じメンバで参加しております。会津大学の教室と、知人のご家族が営んでいるレストラン「キッチン瓦」(どちらも私にとっては学生時代の思い出の場所)でマジックを演じさせて頂きました。
AIZU-ENGINE10_POSTER
※ポスターにふじいさん、庄司さんが何故載っていないのかは未だに謎。
聞く所によると、会津エンジンは今回で終わり(or お休み?)の様です。学生の頃から何度か参加しているイベント(その頃は、現地のマジックサークル「CUMA」として出展していました)ですので、その最後にこういう形で携わることが出来ていい思い出になりました。

話をマジックに戻すと、5月末には台湾の学生中心のマジック団体(Taiwan Magic Association)主催のコンベンション「TMA 2015」を見学(参加ではありません)しました。初の海外コンベンション見学です。
tma

今年のゲストは公式ウェブサイトにも載っていますが、マックス・メイビンにチャーリー・フライ、レベント、マリオ・ロペスなどの海外勢や、日本からは峯村健二さん、伝々さんなどかなーり豪華。また、コンテスタントとして古川令さん、石黒サンペイ師匠、はやふみさん、野島信幸さんなども参加しております。あとリングアーティストの謳歌さんも遊びにいらしていました。

このイベント、2014年には台湾との往復の飛行機とホテルまで取ったのに直前で仕事の都合で急遽キャンセルしたイベントなのです(土日や夜間の出勤が急に決まるのが当たり前の職業なので仕方が無い)。今年も直前であわやキャンセルする事になりそうでしたが、なんとか行くことが出来ました。(このゴタゴタでTMAのスタッフ、特にYちゃんとI君には迷惑かけましたが・・・スイマセン。)

滞在中は庄司さん、はやふみさん、小林俊明さん、サンペイ師匠とご一緒し、前3人のディーラーブースを手伝いをさせて頂いたり、ショーやレクチャーを楽しんだりと朝から晩までマジック漬けな日々を過ごさせて頂きました。
IMG_0486
ディーラーブースでお手伝い中の私。

チャーリー・フライもマリオ・ロペスもみんな素晴らしかったけど、個人的にはマジックを始めた頃からの憧れであるマックス・メイビンや峯村さん、一つのことを徹底的に究める姿勢とその成果の素晴らしさに同じ日本人であることに(勝手ながら)誇りさえ感じる古川令さんとお会いできたことが一番印象に残っているかなぁ。

さらに、マジックをされている方はご存知かと思いますが、TMA2015のクロースアップのコンテストでは野島さんとはやふみさんが素晴らしい成績を収められており(また、はやふみさんはちょっとした?ハプニングも起こしており。詳しくは氏のブログを御覧ください。)、そういった点でも印象に残るコンベンションでした。

それと・・・TMA期間中はマジック漬けでしたが、初の台湾だし少しは観光も楽しむべきだよねって事でちゃっかり前日入りしました。って事でパート2に続きます!